2021-03

1 猫

【猫】猫はよく吐く動物ですが要注意!

【猫】猫はよく吐く動物ですが要注意!長く猫と暮らしていると吐くことにどうしても慣れすぎてしまいます。吐いた後にケロッとしてゴハンを食べたりできると良いのですが、ショック症状を起こしてしまうこともあります。どうして吐いたのかを注意深く!
1 猫

【猫】高齢+慢性腎不全の猫の体重を増やしたい

【猫】高齢+慢性腎不全の猫の飼い主共通の悩みの一つ、「体重を増やしたい」。なかなか体重は増えないのに、体調を崩すと一気に体重が減るので、元気な時に体重を増やしたいところ。しかし、昔みたいにガツガツ食べられないのでフードジプシーになりがちです
1 猫

【猫】ちゅるビ〜は投薬補助トリーツとして使えるか?

【猫】ちゅるビ〜は投薬補助トリーツとして使えるか?近所で売ってない投薬補助トリーツ「ちゅ~るポケット」の代替に「ちゅるビ〜」が代用できるかを試してみました。結論としては、多少の差はあれども充分に使えました!「ちゅ~るビッツ」もOKかな?
1 猫

【猫】慢性腎不全の猫、自宅での皮下輸液Q&A

【猫】慢性腎不全の猫、自宅での皮下輸液Q&Aをまとめました。個人的には、自宅で皮下輸液をやる・やらないに関わらず、「飼い主が自宅で皮下輸液が出来る」状態をオススメします。ただ見るのと実際にやるのとでは大違いなので、要トレーニングです!
1 猫

【猫】投薬補助のちゅ~るポケット Ciaoちゅ~る最強伝説

【猫】投薬補助のちゅ~るポケット 私の中の「Ciaoちゅ~る最強伝説」に新たな製品が加わりました。これまで使っていた投薬補助トリーツに比べ、コスパは良いし扱いやすさも上です。猫への投薬というストレスがお互いの幸せな時間に変えることが出来ます
1 猫

【猫】慢性腎不全の猫がモンキーバナナの快便した夜 

【猫】慢性腎不全の猫がモンキーバナナのような太さ・長さの快便をしてくれました。体内の老廃物を排出するという点で排便は重要ですが、腎不全や高齢になるとどうしてもウンチの問題は避けられません。我が家では、ほんの一欠のサツマイモが快便をもたらし…
1 猫

【猫】次男猫の若かりし頃の思い出ぽろぽろ

【猫】次男猫の若かりし頃の思い出ぽろぽろ。昔はあんなこと、こんなことが出来たのにと嘆いても仕方ありません。思い出すと、懐かしさと感謝の気持ちが湧いてきます。次男猫には、もうちょっと頑張ってもらって私と一緒の時間を過ごしてもらいます。
1 猫

【猫】犬猫を捨てたら無人島に流刑でいいんじゃないかと

【猫】犬猫を捨てたら、ジュラシックパークみたいな野生の肉食獣がうようよいる無人島に流刑でいいんじゃないかと個人的には思っています。最近は、飼い始めてすぐに手放したり、病気や年老いた犬猫を放置するケースが多いように思えます。動物遺棄は犯罪!
1 猫

【猫】春の嵐による気圧低下もなんとか乗り切り

【猫】春の嵐による気圧低下も、輸液と強制給餌でなんとか乗り切り。次男猫に懸念される痙攣発作も出ず、何よりでした。気圧が下がる局面が体調への影響が大きく、およそ36時間も気圧下がりっぱなしはキツかったと思いますが、ちゅ~るはしっかり食べた!
1 猫

【猫】投薬がオヤツの時間になるありがたさ。投薬補助トリーツ

【猫】投薬がオヤツの時間になるありがたさ。病猫飼いには不可欠な投薬は、口を無理やり開けさせるのも、噛まれるリスクも考えもの。協力的な次男猫でも、飲ませにくい薬があるのも事実。最近は投薬用トリーツで投薬はオヤツの時間になりました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました