1 猫

【猫】ネコは分かっていてあえて無視している

猫は、飼い主の声も、呼ばれた自分の名前もキチンと聞き分けができているといいます。それでもあえて無視してみせるところが猫の猫様たるゆえんかもしれません。シニアになるとコミュ力も上がってきました。今になって思えば、もっと話しかけてれば良かった…
1 猫

【猫】送り火前に早々に帰ってしまった兄妹猫

お盆にウチの三兄妹が揃って帰ってきていたようで、家のなかに「猫が居る」という雰囲気を楽しんでいたのですが、ふと気づくと、家の中から気配が消えてしまっていました。送り火の時間の前に帰ってしまったようです。自分でもびっくりするくらい悲しい…
1 猫

【猫】次男猫の初盆−帰ってきたみたいですよ

我が家の長女猫と長男猫にとっては2回めのお盆、次男猫は初盆。姿形は見えませんし、声も聞こえないのですが、そこはかとない猫の雰囲気を家の中に感じます。無猫の空気のほうが違和感があるので、この空気感のほうが自然です。お盆っていい習慣ですね…
1 猫

【猫】ペットロス、猫ロスを考える

ペットロス症候群というのは病的なものを指しますが、誰しも愛猫を失うと後悔したり悲しみに襲われたりするとお思います。ペットロスを味合わない唯一の方法はペットより先に自分が逝くことしかないと思いますが、心残りがありすぎて成仏できませんよ…
3 日記

【日記】猫介護士をクビになったので出稼ぎに行ってきます

次男猫が虹の橋に向かい、家の中で介護する対象がいなくなり、猫介護士としての仕事がなくなったので、出稼ぎに出ます。何より、稼ぎが無いことには新たに猫ちゃんを迎えることができません。No cat, No Lifeですが、先立つものが必要です!
1 猫

【猫】腎泌尿器科獣医師によるオンラインセミナー(8/29開催)

高度医療機関に属する腎泌尿器科の専門医による飼い主向けオンラインセミナー(ZOOM開催:参加料500円)が8月29日の日曜日に開催されます。慢性腎臓病で苦しむ猫ちゃんや飼い主さんを広く助けるため、初期の対応や治療がテーマとのことです!
1 猫

【猫】次男猫の初めての月命日がやってきた−ペットロス

次男猫が逝って1ヶ月。もうそんなに過ぎたのかという気持ちと、まだそれだけしか経っていないのかという不思議な時間感覚です。忙しくして気を紛らわしてますが、思いの外、無猫生活はツラいです。1ニャン残った次男猫が猫型の穴を埋めてたのだなあ…
3 日記

【日記】下の親知らず抜歯は明らかに痛い

歯石取りが終わったと思ったら、親知らず周辺に虫歯があるということで抜歯しました。これまでに上の親知らずは抜いていましたが、下の親知らずはちょっとレベルの違う痛さ。抜歯手術は麻酔で痛くないのですが、1週経ってもまだ痛い…顎が痛いのです!
1 猫

【猫】若い猫とシニア猫ではゴハンを変えましょう

若い猫ちゃんには、「肉類」+「高タンパク質」+「低脂質」+「低カロリー」なフードでもよいと思いますが、シニア期にかかるころからは、そろそろ老猫に優しいゴハンに切り替えてあげることをオススメします。中身は結構違うものなのですよー!
1 猫

【猫】食事管理は大切-何より食べてくれることが大事

慢性腎臓病になると、腎臓療法食による食餌管理は基本ではありますが、あくまで猫ちゃんの健康を維持するのが目的であって、腎臓療法食を食べさせるのが目的ではありません。療法食にこだわるあまり、痩せさせてしまったことを未だに悔やんでます…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました