【猫】老猫のオシッコ粗相

1 猫
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

我が家のトイレ事情の経緯

我が家の猫は生後2週間で保護したため、親猫からトイレ指導を受けていませんし、私も躾をしたことはありませんが、三兄妹ともに誰からも教わったわけでもないのに、トイレに行くことを覚えてくれました。

なので猫たちが歳を取るまで、トイレで苦労したことはほとんどありませんでした。たまに長女猫が布団や枕にジョーっとすることがあった程度です。彼女の場合、温かくてふかふかしたところではどうもやらかすことが多かったので、起き抜けの布団などは危険でした。そのせいか、起きたらすぐに布団を上げるという習慣がついてしまい、彼女が居なくなってからもその習慣は抜けません(笑)。

 

しかし、腎不全の進行とともに便秘がちになり、トイレでいきんで出なかったものの、トイレから出てきたら改めてウンチを催してそこで致すということが増えました。そして、17歳を過ぎて、腎不全がさらに進行すると、オシッコの粗相が増えてきました

最近のオシッコ粗相

比較的多いのが、トイレまで歩いていって、トイレに入る前にジョーっとしちゃうパターンです。前足だけトイレにかけて、そのまま排尿姿勢を取ってジョーっと…本猫的にはトイレに入っているつもりなのか、はたまたトイレに到着したと思って安心するのか…。

ここのところ増えてきたのが、洗面所や廊下というトイレが置いていないところでのオシッコ粗相です。連続したこともあり、ペットシーツ型のトイレを置いたのですが、その隣でやらかしてくれます。今朝も早朝に呼ばれたので電気をつけずに洗面所に行ったらオシッコを素足で踏んでしまいました…勘弁してよ。。。

画像2

最近は、たまに人間用ソファの上に陣取ってる寝床でもやらかしてしまうことがあります。タオルや毛布にくるまっていると気持ちいいのか、はたまたトイレに行くのが面倒くさいのか。こういう時のために防水シーツをソファのカバーに使っているので、ソファそのものへの被害はありませんが…。

粗相の理由

一般的に、猫の粗相の理由としては以下のような事柄が挙げられることが多いようです。粗相にお困りの方は一度、ご家庭の状況をご確認を。

画像3

トイレが汚い

多頭飼いだとどうしてもトイレは汚れてしまいます。猫はきれい好きなはずなので汚いトイレには行きたがりませんし、抗議の粗相はありえます。ただ我が家の場合、せっせとトイレシーツは変えているので汚くはないはず。

トイレの場所が気に入らない

トイレの場所は十数年変わっておらず、場所の問題ではないと思うのですが、お風呂場や洗面所でくつろいでいる時に催すと遠いのかも…簡易トイレは置きましたが使ってくれません…

トイレのふちが高い

老猫の関節の痛みや筋力低下で、トイレをまたぐのがつらい可能性はあります。ウチはその可能性もあって、全てのトイレは既に底床タイプに変更済みです。

ドームや天井が気に入らない

関節炎等があると、窮屈な姿勢がイヤでトイレに入りたがらなくなります。我が家もかつては猫砂飛散防止にドーム型を使っていましたが、今は天井無しです。

トイレが狭い

今はペットシーツのトイレになっているので、さほど小さくはないはず。メインで使っているトイレが小さいタイプですが利用頻度は高いのです。

猫砂が好みではない

以前はトイレ砂にはこだわりがありましたが、猫砂をなめるという異常行動があったため、今は全てペットシーツになってて、ここ半年ほどは問題なし。

スプレー行動など

ウチは量がたんまりでているので、スプレーではなさそう。そもそもこの歳で盛りがつくということも無いでしょう(笑)。

ストレスによる粗相

昼間はぐーぐー寝ている我が猫ですが、夜に消灯した途端にもそもそ動き出して、あっちこっちをパトロールしているようです。折々で、なうなう鳴いてますが、夜には寝る習慣の私はなかなか起きないので…それでオシッコして注意をひこうとしている気がしないでもないです。しかし、夜中に二時間おきに起きるのはツライ!

腎臓、膀胱炎などの病気

腎不全で多飲傾向にはあるし、尿意を催したらジョジョーっと出る状態なのかもしれません。かと言って水を飲ませないわけにもいかないし、これは仕方ないですね。

腎不全のおトイレ事情(過去記事)はこちら。

低気圧が引き金かも!

昨日から、天気が不安定で気圧が急降下しましたが、気圧が下がると相対的に体圧が上がった状態になるため、圧を逃がそうとして体内のものを出そうとする傾向も出るようです。人間では「気象病」として研究が進んでいます。

画像1

アプリ 頭痛ーる より

高齢猫になってからは、気圧の変化をもろに受けるようになり、天気が悪いと粗相をしたり、嘔吐したりする場合が多いような気がします。腎不全になると、猫も高血圧になるため、より気圧の影響を受けやすくなるようです。若い時は体力も筋力もあるし、「粗相」に至らないようなことでも、高齢で弱ってくるとそういうことが出てくるかもしれません。

うまく付き合っていくしか…

私は以前におむつでいい思い出がありませんので、粗相が増えてもおむつを装着するつもりはありません。家の中は汚れないかもしれませんが、猫が汚れます…

とにかく、安くてガンガン捨てられるペットシーツや、防水能力の高い人間の介護用シーツを使ったり、汚れ物が増えるのを覚悟でせっせと交換するするくらいです。

幸いにも腎不全の猫の尿は健康な猫の尿に比べてニオイは少ないですし。

歳をとったら、こういうことが起こるんだなあとか思いつつ、自分の老後はどうなんだろうと考えたりしちゃいます…自分もトイレに間に合わなくなったりするのだろうか。。。、

猫には色々と教えられます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

我が家は粗相やゲロにも消臭・除菌・洗浄にこれ一本!

コメント

タイトルとURLをコピーしました