【猫】飼い猫に噛まれたら要注意

1 猫
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

猫は噛むもの、引っ掻くもの

猫に噛まれたり、引っかかれたりしたことがある人は多いと思います。猫飼いの方なら、飼い猫に噛まれた経験はほとんどの方にあると思います。

我が家は、三兄妹ともに気性が穏やかな猫ばかりでしたので、猫に攻撃されることはほとんどありませんでした。茶トラの長男猫などは、猫同士の喧嘩には結構爪を出したりしましたが、人間相手の猫パンチでは爪を引っ込めてペチペチ叩くだけという何とも気遣いのできるヤツでした。おバカなんですけど、こういうところは本当に賢かった…

その一方、一番賢い次男猫については噛んだり引っ掻いたりの攻撃は無いのですが、「思わず噛む」「思わず引っ掻く」時は本当に容赦が無いのです。私の両腕に残るいくつかの噛み跡引っ掻き傷のほとんど全ては次男猫によるモノです。

次男猫の「思わず噛んでしまう」スイッチは正直よく分かりません。尻尾の付け根を軽く叩く「腰ペン」していると恍惚とした表情をするので喜んでると思いきや、突然噛みつかれたことが何度もあります。

また、彼は兄妹の中で一番爪切りが嫌いなのですが、爪をイヤイヤ切られている時に「我慢しきれずに噛み付いた」ことがあったり、抱っこしている時になにかの物音に超ビックリして爪を立てて飛び出して私の腕から逃げ出したときには、後ろ足の爪が腕に深く刺さると同時に長く引き裂かれたような傷を作ってしまったことがあります。あの時は腕から鮮血がポタポタと落ちましたが、次男猫はそれを見てパニックになってました…あれ、謝ってたのかなあ。

猫の歯は人間とは違う

猫は、一旦スイッチが入るとマジで噛みます。そのうえ、本能ゆえか、首を振って食いちぎろうとします。そこで私が本気で痛がると、「ハッ」とした顔で離してくれるのですが、夢中になって噛まれたまま放っておくと、そのあとどうなるかちょっとわかりません。

噛み始めると顎を前後させながら首を振って噛みちぎろうとするその姿は、野生を垣間見ることができるのですが、マジでなんかゴリゴリと音が聞こえるほどです。本当に危険です。

猫の歯についてわかりやすいブログがありましたので、ご参考までに。

そして、猫の歯は人間の歯と違って肉食獣の歯なので、肉を切り裂き咀嚼するために出来ている歯であり、いずれも鋭いのです。前歯はちっちゃいのが並んでて可愛いですが、犬歯とその後ろはいずれも鋭い歯です。

腕をマジで噛まれた時、犬歯が腕にグサッと刺さったことがあります。慌てて次男猫に離れてもらいましたが、皮膚の下の白い脂肪の層が見えて、あれ、出血しないかなと思ってたら次の瞬間にブワーっと血が膨らんできてダバダバ出血したもんです。犬歯は獲物を仕留める歯ですからね…仕留められちゃったようです。笑って書いてますが、あの時はマジで痛かったし、かなり長引きました。病院に行けば良かった…。

怖いのは噛んだあとにマジ噛みのスイッチが入ることです。甘噛みも気をつけないと、突然にマジ噛みになることがあるのでご注意を…

飼い猫に噛まれたら洗い流す!

獣医さんによれば、噛まれたり引っかかれた傷は、とにかく洗い流すのが良いのだそうです。消毒して絆創膏貼ってオシマイってのが一番良くないのだとか…

ujeansによるPixabayからの画像

流水で洗い流す、出来れば皮膚に付いたり身体に入り込みつつある菌を揉みだすようにして徹底的に洗い流すのがまず第一なんだそうです。

いやー、消毒が第一だと思ってましたが間違いなんですな…悪いことに消毒だけちょいちょいとやって絆創膏も使ってました。そりゃ化膿して腕全体がパンパンに腫れるし、リンパ腺も腫れるわけですわ…。治るまでには結構時間がかかりますし、傷跡も残ったりしますので、ひどい場合は早いウチに病院で診察を受けてくださいね。

猫の口には菌が居ます。爪にも付いています。猫に引っかかれたり噛まれたりした時の病気については、たくさんのブログもあり、医療期間による情報もあります。ご参考までに。

免疫力が落ちていると思わぬ大病につながることもあるようです。深い傷だったり、腫れがひどくなったりしたら、お早めに病院へ!

投薬時に噛まれることも

次男猫も歳をとったせいか、爪を切っても多少は嫌がりますが、噛み付くことも減りました。輸液をする際に針を刺すのがヘタクソだと、業を煮やして噛み付いたりすることも稀にありますが…

yannick vasutekによるPixabayからの画像

それ以上に、最近増えているのが投薬時に噛まれることです。猫にとってはクスリを飲まされるのは決して気持ちいいことではありません。そりゃ口にモノを押し込まれるのですから、反射的に抵抗しますよね…そして、猫の歯に指が当たったりするのですが、肉食獣の歯は、肉を切り裂くように出来ていますので、結構切れ味が良いんですよね…よく知らないウチに指が切れてます。噛まれてなくても、猫の唾液が指についていると思いますので、猫にクスリを飲ませた後は手を洗いましょう。

最近は、おクスリを包んでオヤツのように食べてもらう製品もあります!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました