【猫】猫は時速何キロで走る?

1 猫
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

猫は時速48キロで走る!

一般的な猫は、平均48㎞で走ることが出来るそうです。
シュッとしてて筋肉質な品種や鍛えている猫さんはもっと早いかもしれません。
チーターが時速110㎞、ピューマが80㎞、でっかいトラでも65㎞で走れるそうなので、それに比べれば見劣りしますが、家猫がびっくりして逃げる時とかは瞬間的には50㎞ちかい時速でカッ飛んでいくようです。
あのウサインボルト氏ですら、最高速は約45㎞だそうです。
まあ、猫が100mや200mをなんらかの意思を持って、ボルトと競りながら走り切るという図は想像できませんが、スタートダッシュがクソ速い猫にはボルトも追いつけないってことです。

人間の隙をついて走る猫

我が家は、基本的にリビングなどの居室はフリーアクセスですが、風呂場や洗面所、台所や衣裳部屋(物置とも言う)は猫禁です。洗面所や台所は洗剤とかも置いてあるし、風呂場は万が一、浴槽に落ちるのが怖いですし。
ただ、行ってはダメなところに行きたがるのは猫の習性。
猫がだらだらしているのを見計らって、扉を開けると後ろから足元をすり抜けて猛ダッシュで駆けていく猫たちをもう嫌というほど見てきました。
3匹がジェットストリームアタックのように駆け出してドリフトしながら風呂場へのカーブを先を競って走り去る姿はある種の感動を呼ぶ光景でした。
我が家のマンションは、玄関外が内廊下なので、外に逃げていく心配はありませんが、これが外部へ通じるのであれば、間違いなく追いつけなかったでしょうな…何時間も探し回る羽目になったはず。

後を絶たない脱走事件

私にはたくさんの猫友が居て、情報交換するサイト等でつながっていますが、コンスタントに猫が脱走したという話を聞きます。多くの場合、家の近所に潜んでいてしばらくすると帰ってくるケースが多いのですが、何か月も帰ってこなかった猫が、少し離れた猫好きなご家庭に勝手に転職していた、などという話も聞きました。
また、ある飼い主さんは猫たちが脱走してからも忘れることが出来ず、探し回ったりビラをあちこちに張らせてもらったりしても見つからず、1年半経った今でも、地域の保健所や動物保護団体に定期的に照会しているそうです。お気持ちを察するに余りあります。
都心やクルマの多い地域だと、交通事故も心配です。気合を入れれば、一般道を走るクルマと同等程度の速さで走れる猫ですが、クルマをみるとびっくりして固まってしまうそうです。

「もっと対策をしていれば良かった」

我が家は脱走の心配はありませんでしたが、ビニールを齧るのが大好きな猫がおりまして、まだ幼い時に、外出から帰ってくると、ビニール袋の端っこがガジガジに齧られていたり、ウンチの中にビニールの切れ端が混じっていたりしたこともありました。幸いにも大事には至りませんでしたが、動物病院に通っていると、異物を食べたとか飲み込んだというワンコの相談が多いことがよく分かります。
ちなみに、我が家では、猫が居る部屋にはビニールは放置しないことにしました。ビニールを齧る猫も今は虹の橋を渡ってしまいましたが、今でもスーパーの袋や菓子パンの包装袋などはリビングに置いておくことは無くなりました。良い習慣かもしれません(笑)。
猫の脱走にしても、ビニールを齧り食うのにしても、最悪の事態を迎えてしまっては、「もっと対策をしっかりしていれば良かった」と後悔しても遅いのです。それでなくても、ゴハンや排泄物の観察、スキンシップ時間の確保など、やっておけば良いことはいっぱいあります。
猫の脱走は、猫的には「自由だ!」などと楽しいことでしょうが、人間にとっては起こしてはいけない重大なインシデント(事故)です。

我が家でやってみた猫禁グッズ(失敗例)

我が家では、猫禁部屋が北に面しており、夏はこの部屋の窓から冷気を入れたいのですが、猫に入られては困るということで、90センチ×90センチのラティスを連結して、部屋の入口に立ててみたことがあります。これで北側の部屋から涼しい風が通るはず…と思っていたのですが、
全くの無力でした。
ひょいひょいと登られて、簡単に突破されてしまいました。これが玄関に通じる扉だったら、脱走につながっていたかもしれません。

猫禁グッズも進化している

今は、引き戸につけられるプラスチックの簡易的な錠みたいなのが100円ショップでも売っています。赤ちゃん対策用品だったかな…猫のケージとかも以前に比べて種類も多く質感も高いものもたくさんあります。
誤飲もそうですが、脱走は命に関わる悲劇を引き起こす可能性があります。
猫飼いとしては許せないのですが、猫を虐待してその画像や動画をネットに晒すキ〇ガイも居ます。家のなかで猫が安心安全に暮らせる環境を作るのは飼い主の義務です。あとで後悔するよりも、出来る対策をしっかり行いましょう、お互いに!
↑ 防止扉もかなりオシャレというか上品に!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました